はんこを長持ちさせるコツ

はんこイメージ

普段使っている印鑑の印面をたまにじっくり見てみると、何度も使ってきたせいかゴミが溜まっていることがあります。
たくさんの彫った溝により印面ができていますので、その溝にゴミが溜まりやすいのは当然です。

しかし、ゴミが多少溜まっていても問題なく使えるので、印面の掃除をしようとはなかなか思えないかもしれません。
使うたびにブラシとティッシュできれいにすればよいですが、毎回というのはなかなか手間が掛かるものです。

そこで一つアイデアです。
新学期や新年を迎える時などだけ、印面のお掃除をしてみてはいかがでしょうか。

お部屋の大掃除同様、清々しい気持ちになれそうです。
溝にゴミが詰っているなら、つまようじを使って取り出してみましょう。
その後きれいに拭き取りを。

【楽天市場:急ぎで銀行印がほしい方はこちらへ】

銀行印は実印や認め印とは区別して、金融関係専用の印鑑を用意してご使用しましょう。

水洗いは注意が必要です。
木製のはんこは水を含むと形状が変化したり歪んだりしてしまう場合もあります。

木製なら拭き取るだけにしておいた方が無難です。

はんこを掃除する専用のブラシがあります。
銀行のカウンターで見たことあるという方も結構居ると思います。

これは気付いたらなるべく使ったほうがゴミが溜まるのを防ぐためにもよいです。
力いっぱい行なわないように注意です。

自宅で行なう方は、使わなくなった歯ブラシを使ってもよいです。

印鑑を収納しているケースもたまにチェックしましょう。

ケース内が朱肉で汚くなっていませんか?ケースが汚れていると、当然はんこ自体も汚れてしまいますので、たまにティッシュで拭いておきましょう。
はんこを長持ちさせるコツでもあります。

~ Hot Topic│便利なWEBサイト ~

<スピード納品>縦型名刺

すっきりとした見やすいレイアウトが揃ったモノクロ名刺、カラーで見やすく、洗練されたデザインで差をつけたい方には95種類のテンプレートをご用意致しました。

最短翌日出荷にも対応した【スピード名刺館】を是非ご利用ください。

手軽に早く名刺をお求めの方は今すぐチェック!

ページの先頭へ